「 せらちゃんノート 国の政治は 」

民主党政連車 最後の訴え

第23回参議院選挙もマイクを通した選挙活動は今日が最終日。民主党の政策宣伝車が北九州入りしたので、その政連車を活用して、午後8時までの活動を行いました。

門司港をスタートに、門司区小倉北区そして最後は小倉南区葛原のサンリブシティで締めくくりの街頭演説を行いました。

参加者は、民主党福岡10区の城井崇前衆議院議員、門司区選出の奥村直樹市議会議員、小倉南区選出の泉日出夫県議会議員、そして私と、選対スタッフの皆さんでした。

マイクで訴えた各級地方議員などは、アベノミクスが生活者の幸せにはつながらないこと、自民党の暴走を止めるのは与党を経験した民主党以外にはないこと、なんでも反対ではなく対案を示して対峙できるのは民主党以外にはないことなど、口々に訴えて、福岡県選挙区では野田くによし候補を、また比例区ではそれぞれの支持を勘案しながら比例区各候補への支持を求めました。

第23回参議院選挙も明日が投票日、有権者の賢明な判断が期待されています。(写真は門司区での様子)

最近の記事


月別アーカイブ