「 せらちゃんノート 北九州ってとこ 」

北橋市長の講演会開く

小倉北区郊外のとある自治会の主催で、北橋健治北九州市長のお話を聞く「講演会」が行われましたので出かけました。

高台にある同様の地域の例にもれず、高齢化の進む地域ですが、支え合って暮らしておられる皆さんがお互いに声を掛け合って、お越しいただき熱心に市長のお話をお聞きでした。

北橋市長の講演は「これからのシニアライフを考える」いうテーマで、高齢者の健康づくりや生活支援の充実を通じて元気に生涯をおくることのできる市政の今後の取り組み等、約30分の講演ののち質疑応答。

質疑では、空港問題など市の将来についてなど市の将来を決する大きな話題のほか、身近な介護や買い物の困難さ、身近な交通の不便を改善する方策についての質問やご意見が出されていました。

参加された皆さんは「こんな小さな集落に、北橋市長が来てくれて直接お話しをしてくれるなんて有難い。市長のお話を聞いて、ぜひこれからの地域での取り組みを考えたいと思うようになった」などと感想を述べていただきました。私も、こうした地域の支え合いが充実するための自治体の支援について、さらに研究を進めたいと感じました。

市長講演会HP.jpg

最近の記事


月別アーカイブ